カラオケと楽器と腹式呼吸

こんにちは♪

昨日ですが、久々にお1人さまカラオケ行ってきました~♪

習い事のタップダンスに行く前に、1時間だけ♪

腹の底から思いっきり声を出したくて。私は本気出したら声が半端なく大きいので・・・(いつも息子を叱ってる声はご近所に丸聞こえでありましょうな・・・しかもドスが効いている。笑)

はやりの、NiziUちゃんたちの歌と紅蓮華を、爆音大熱唱してきました♪♪♪

そうそう、おなかの底から声を出して歌ったり笑ったりすると、幸せホルモン「セロトニン」の分泌も増えますので、

セロトニン増えるわ、ストレス解消になるわ、カロリー消費するわで、良いことだらけですな♪ おひとりさまカラオケ、お勧めです(笑)

さて、お腹の底から声を出して熱唱するには、腹式呼吸が必要ですね。

一昨日は、オンラインのパーソナルレッスンでしたが、

パーソナルでは、ご希望に合わせた内容でレッスンするので、その日の身体や心の状態を始めにお聞きしますが、その日は、

「ここ最近、笙(という和楽器)を練習しているので、肩~背中の上部がガチガチなのでほぐしたい。それと、肺活量が少ないので音が細い、小さいと言われるんよね~」という事でした。

はい、それ、ヨガの出番ですやん(笑) ヨガで解決できますやん(笑)

肩周りのガチガチをほぐすストレッチをしてから、楽器を長時間持ち続けても疲れないような身体の使い方を。

腕と肩だけで楽器を支えているから疲れてしまうので、脇を締めて脇腹~背中(肩甲骨を下へ引き下げる力)をうまく使えるようになるエクササイズをしました。

そして、音が細いことへの解決法は呼吸ですね!

まず、正しい腹式呼吸についてのご説明を。

腹式呼吸というと、「お腹に息を入れる」「お腹を前に出すようにして吸い、へこませるように吐く」と大体の人が思っているのではないかと。

↑これ、間違ってますね。間違ってるというより、そのやり方では、腹式呼吸が難しく辛いと感じてしまうかも。

まず、大前提として。息は肺にしか入りません!! お腹には入らない!

腹式呼吸は、横隔膜を意識して呼吸するのです!

大切なことなので2回言います!(笑) 横隔膜の動きを意識、イメージします!

横隔膜?どーゆーこと?・・・って感じですかね(笑)

横隔膜は、肋骨の上から5~6番目あたりにある、ドーム状の筋肉(呼吸筋)です。

膜って呼んでるけど筋肉なんですね!

呼吸時、吸うときには、横隔膜がぐ~んと下へ、収縮して下がります。

吐くときには、緩んで元の位置まで上がります。

息を吸う→横隔膜が下がる→内臓が押し下げられる→お腹が少しぐ~っと前に押し出される感じ(あくまでも少しだけ)→胸の部分のスペースが広がり、肺に息がたくさん入る。

息を吐く→横隔膜は緩んで上に自動的に上がる→お腹はへこんだ感じがする。

これが、腹式呼吸です!(専門用語はあまり使わず分かりやすく説明しています)

これらの、横隔膜の動きをイメージしながら呼吸してもらうだけでも、だいぶ違うと思う。

でね、皆さんたぶん、腹式呼吸というと、まず吸うほうを意識すると思うのですが、実は、吐く時の意識がとても重要なのです。

意識せずとも、身体を緩めてふーっと息を吐けば、横隔膜は勝手に元の場所まで上がるのですが、横隔膜を上げようと意識しながら吐くのには、お腹のインナーマッスルをちゃんと連動させて使う必要があります!

骨盤底筋にも関連してきますので、それはまた別の機会に書きますが、

まずは、息を吐くのと同時に、下っ腹をぐい~っと引き上げて、おへそから下あたりを引き込む ことを練習してみると良いです!

慣れないうちはやり方がよくわからないし、しんどいですが、身体がコツをつかんで慣れてくると、横隔膜の動きが良くなり、呼吸が深くなります。

横隔膜も、筋肉ですから。鍛えることができるということです!

横隔膜を鍛えて、呼吸をコントロールできるようになると、普段の呼吸も深くなります。そして、肺活量も増えるので、楽器の演奏や歌をうたう時にも、大いに役に立ってくれますよ♪

(因みに私はゴスペルやミュージカルなど少し経験があり、腹式呼吸を使って歌うことは以前からやっていましたが、ヨガをするようになってからは「お腹から声を出す」ことがもっと上達したように感じます。なのでカラオケは爆音になっちゃうのですね・・・笑)。

パーソナルレッスン後、

「肩回りがほぐれた~って感じする~!」

「レッスン後、笙の練習をしてますが、いつもよりたくさん息を吸い込めてる気がする。演奏しやすい~!教えてもらった呼吸法と姿勢矯正、続けます!」

と、嬉しい感想をいただきました!

「歌が上手くなりたいけど、腹式呼吸がいまいちわからない」、

「楽器演奏のために肺活量を増やしたい」、

「呼吸が浅くてしんどくなりやすい、呼吸を深くしたい」

そんなお悩みをお持ちの、そこの貴女♥

呼吸法、丁寧にご指導いたしますよ♥

それからね・・・(コッソリ)

腹式呼吸が上達すると、インナーマッスルが上手くつかえるようになって、お腹ポッコリも、へこむよ~~(^^♪

良いことだらけですな♪

八尾市 ヨガ教室 green-shantih へのお問合せはこちらから