ヨガニードラの効果

先月、サントーシマ香先生の、ヨガニードラセラピストトレーニング(3日間)を受講しました。

ずっと受けたかった講座でしたが、日時のタイミングが合わなかったり、東京での開催だったりして、なかなか受講できなかったのですが、

今回はオンラインでの、平日の開催だったので、受講できました!

ヨガニードラとは、1時間の練習で、4時間の睡眠に値するほどの深いリラクゼーション効果のある

横になった姿勢(シャバアーサナ)で行うヨガです。

短いバージョンだと10分~15分くらい、長いものだと40分くらい、

言葉の誘導にしたがって、身体や呼吸に深く意識を向けます。

リラクゼーションとともに、自律神経のバランスを整える効果があります。

3日間の講座中、何度も先生のニードラを実際に体験させていただく時間があり、

講座だというのに、とてもリラックス・・・しすぎて、寝落ち寸前になってました(笑)。

うちの息子、小学生ですが、発達障害の一つの特性として、夜なかなか寝ない子(全然眠くならないらしく、寝落ちということもまず無く、寝る寸前までずーっとおしゃべりが止まらないタイプ)なのですが、

ヨガニードラを聴きながらお布団に入ると、

あっという間に寝てくれるのです!!

私が自分でヨガニードラのインストラクションの練習のために、声のトーンや早さなどを確認するためにスマホに録音した音源(約20分くらいのもの)ですが、

20分終わるころにはもう寝息を立てている!!

ヨガニードラ効果、絶大です!!

今は、ほぼ毎晩、お布団の中でその録音のニードラを聴きながら、眠りについています。

修了証が届きました♪

実際のヨガクラスでニードラを受ける際には、終わった後、生徒さんは帰らねばなりませんので(笑)、ちゃんと覚醒する誘導をしますが、

夜のヨガクラスや、オンラインのクラス(その後の急ぎの予定がない場合)では、そのまま寝てしまってもOKなのです。

今後のオンラインレッスンの最後、シャバアーサナの時間に、短いヨガニードラをとりいれていく予定です。

八尾市 ヨガ教室 green-shantih へのお問合せはこちらから