ヨガ解剖学6日間講座を終えて。「効く」ポーズを追求して。

こんにちは♪

前回ブログ終わりに、

『次回のブログ更新は、夏休み突入しもう1週間経っちゃったよ~辺りで。』

と予告いたしましたが・・・ :mrgreen:

もう2週間過ぎちゃった!! 笑

またまたお久しぶりでございます!!

も~、夏真っ盛り!毎日カンカン照りですね~!笑

 

さてさて。

7月に、解剖学6日間講座の、残り3日を終えまして、

無事、ヨガ解剖学6日間講座を修了いたしました!

前半の3日間、後半の3日間の間に、ひと月空きましたが。

ほぼ、毎日、復習と宿題と、課題(筋肉にマスキングテープを張る練習や、

グループで行うミニレッスンの打ち合わせ)で、

アタマの中ぐ~るぐる、しておりました。 😆

夜寝ていても、頭の中で、屈曲やら伸展やら筋肉の名前やら・・・

ぐ~るぐる、しておりました★

 

久々にすごいプレッシャーの6日間と1か月でしたが、

すごく楽しく、充実した日々でした 😀

やっぱり私は、ちょっと位プレッシャーかかってる方がいいのかもな。笑

そして、興味のあることについての勉強は、全然苦にならない❤

苦しいんだけど、楽しすぎる~❤

ああ、勉強できるって、幸せなことなんだな~。と実感いたしました。

この事実をもっと早く(学生時代とか)に知っていたらなぁ~。笑

でも、今だから、楽しいのかもしれませんね? 😛

好きなことだしね。

(興味のないことは一切しません。時間の無駄。笑)

 

ホネと筋肉の動き。

関節の位置と動き。

ポーズが上手く出来ないのは何が原因なのか??

ポーズの美しさ、上手い下手は、全く問いませんが、

必ず、効くポーズでないと、意味がない

ヨガの養成講座を修了したばかりでもレッスンは出来ますが、

お一人お一人の身体を見て、

どこが固いのか、あるいは筋力不足なのか。

どこをどうすれば、効果が上がるのか。

それを見ていく目は、やっぱり経験と勉強と実践しかありません。

 

今回ワタクシ、またさらに確実に、パワーUP、いたしましたので。笑

レッスンにお越し下さる皆様に、より効かせるクラス

ご提供できるかと存じます★ 😉

 

そして、まだまだまだ、勉強は続きます。 🙂

 

 

八尾市 ヨガ教室 green-shantih へのお問合せはこちらから