正しい歩き方?間違うと怖い?ウォーキング

こんにちは!
 

今日は前回の、岡田園茶舗さんのイベントリポート第2弾 💡 

「今さら聞けない正しい歩き方」WSについて書きますね~

 

 

ワタシのゴキゲンはワタシがツクル!
ココロとカラダをととのえて、毎日を楽チンに
八尾市  自宅ヨガ教室 green-shantih
ヨガ講師  上田秀子 です
 
 
今さら聞けない…
正しい歩き方 😯 
皆さん、気になりますよねー。
私も、ヨガ講師という仕事柄、姿勢や歩き方については常に意識していますが、”正しい”となると…うん?ちょっと自信ゆらぐかも?笑
 
 
リポートの前に。
私がいつも思っていて、ヨガの時にも生徒さんにお伝えしてることがあります。
ウォーキング。
ウォーキングって、いつでもどこでもできるし、道具もお金も要らず手軽だし。
少し運動不足だなぁとか、痩せたいなぁと思うと、まず皆さんウォーキングしますよね。
なるべく歩くようにしてますって方、多いと思いますが。
ちゃんとした歩き方で、姿勢で、歩かないと、
後が怖いですよ! 
崩れた姿勢でガンガン歩くと、いびつな歩き方になり、余計な筋力を使い、どんどん姿勢も悪くなります特に、膝と腰にきます
歩く時に、膝には、体重の3倍の力が加わります。3倍ですよ!!
50キロなら、150キロの負担が膝にかかっているんです(階段は、7~8倍もかかっています!)
なので、太ってる方が、健康のためにとガンガン歩くのは、本当に、避けていただきたい。
将来、膝にきます!
クッションの役目をする半月板は、擦りへったら、再生しません
そして、膝にくると、腰にきます
ほんとに、悪循環ですから… 😥
太っている方は、まず痩せましょう!
適切なやり方で!
一つのものだけを食べたり、食べなかったりの
ダイエットはあきませんよ~~
(ヨガでお手伝いできることはたくさんありますよ!痩せたい方は、是非、レッスンへ!)
 
 
以上のことを、ふまえて、
正しい歩き方、お読みくださいね!
 
さてさて。
正しい歩き方のWSの先生は
藤井寺クリニカル整体院の、金森先生。
(イケメン先生でしたよ)
 
 
まず。其の一
正しい歩き方は、正しい姿勢から。
正しい立ち方、姿勢を作ってから歩くと、余計な筋力を使わないで歩けます。 
 
最初の1歩を出す前に、立ち方を整えることが大切です。崩れた姿勢からはじめの一歩を出すと、その情報が脳へ伝わり…また脳から身体へ運動指令を出す際に、間違った情報が伝わってしまうんだそうです!で、2歩目、3歩目からは修正がきかなくて、そのまま、崩れたまま、歩いてしまうんだそうですよ~ 😯 
怖いですね!
正しい姿勢をつくるには、(その人の普段の身体の使い方、癖なども関係してきますが)まず足でちゃんと地面を踏むことか大事です
これはヨガでも毎回お伝えしてるコトです。
そして骨盤の向きも重要です
巻き腰、そり腰、どちらにも傾かず、すとんと真っすぐ、地面に向かって垂直にあるのが望ましいです。
巻き腰(腰が落ちてる)で前傾姿勢(前のめり)の方は、歩くのに、余計な筋力を使ってしまいます。 
(あ、余談ですが、骨盤は、歪みませんし、広がりませんよ~~!この辺はヨガレッスンでお伝えしていますよ!知りたい方は是非~ 😉 )
 
 
其の二
カカトから、歩くべし!
カカトは丸いので、カカトの丸みに沿うように着地して歩くのが、余計な筋力を使わず歩けます。
歩くと、カカトが痛い人は、
ふくらはぎ~アキレス腱~カカトまでは繋がっているので、カカト痛い人は、ふくらはぎに余計な力がかかっている歩き方(前傾姿勢)なので、カカトが痛くなるそうですよ!
 
 
其の三
2本線を意識して歩くべし!
女性は特に、モデルさんみたいに、1本線を歩くように1歩を出しますよね。キレイにみえるしね!でも、脚にはすごく負担になっています。
足をそれぞれの真っ直ぐ前に出す感じで、2本線を意識して歩くほうが、疲れないです。
 
 
これ、実は私、研究中でして 😀 
犬の散歩や、またはテーマパークやハイキングに行った時など…

くことを意識しないでだらだらと長距離歩く時に、オススメですよ!疲れないです 😛 
前の足を着地する時に、ほんの少し膝を曲げて着地すると(もちろんカカトからね)、なお疲れません!つまり、山登りしてるような感じで、平面を歩きます。腰痛持ちさんにもオススメします!
 
 
其の四
手を後ろに引くように振るべし!
手を振って歩いて、と言うと、皆さん、前に降りがちなのですが、後ろに引くように振るとよいとのこと。手を後ろに引くと、逆の脚が前に出る時にウエストが絞られるので、痩せる効果もありますよ!
 
歩くって、ある程度若くて健康な人なら、意識しなくてもできることなので、適当に歩いてしまいがちですよね! 
無意識でできてしまうから、
特に痛みなどなければ、わざわざ、考えたりしない。でも、痛みが出てからでは、遅いんです。正しい姿勢と、正しい歩き方を、是非、意識しながら歩いてくださいね
 
 
正しい姿勢ってどうやるの?
骨盤歪まない、開かないなら、なんで下半身が痩せないの??
知りたい方は、
是非、1度レッスンにお越しくださいませ~!
6月ヨガレッスン、まだ空きがありますよ~
レッスンスケジュールはこちらです。

http://s.ameblo.jp/deco27poo/entry-12165842649.html

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ではでは、
シャンティな1日を 😉
八尾市 ヨガ教室 green-shantih へのお問合せはこちらから