年末のご挨拶と、日々のできごと。

こんにちは。

2021年も明日で終わり、

一年が過ぎるのが、やたら早いなあとしみじみ感じている今日この頃です。

随分とお久しぶりのブログになってしまいました。

今年も、ヨガのレッスンを受けてくださった方、

ホームページにお越しいただきブログを読んでくださった方、

皆さま、ありがとうございました。

2022年はどんな年になるでしょう?

おだやかな一年になるといいですね。

私事ですが、

久々に、パートに出て、外で働くという事をしてみて、

なんて・・・しんどいことなんでしょう、と心から感じています。笑

外で働く、ってほんと大変。

ずっと・・・ここ何年も、ヨガという、

自分の出来ること、自信をもって伝えられること、得意なことを仕事とさせてもらって、

なんて居心地の良さに甘えていたんだろう、って。

もちろん、生徒さんと真摯に向き合ってレッスンをさせていただいているので

楽な簡単なことではないし、プレッシャーも感じるし勉強不足だなと思うこともあります。

でも、全部、自分で管理できること。

そもそも、手先のことが不器用で、機転が利かなくって、どんくさいわたし、

そうであったよな、自分、と再認識させられています。

そして、社会勉強になりますね。

やはり、家で一人でヨガを教えているのとは、また違った経験や学びがあると思ってます。

理不尽なこともあります。でも、

しばらくの期間、ヨガと違うことで外で働く、と自分で決めたことなので、

理不尽なことさえも、面白がってやっていけたらいいかな、と思ってます。

自分の、時間と労働力(体力と気力)を提供して、その分のお金をいただく、という働き方。

そこには、私にとってはあまりプラスなことは無いですが、

理不尽を面白がれなくなって、ストレスが身体に出るようになったら辞め時かな?

そして、当たり前ですが

身体はめちゃくちゃしんどいです。

ずっと同じ姿勢で、何時間も作業するので、

首はこるし背中は痛いし、坐骨神経痛も再発しています。

ヨガや、ストレッチをする習慣があっても、追いつかない。

そして、どのような姿勢でその仕事をすれば身体が辛くないか、ってわかっていても、

それを実行できない。(体勢を整えるヒマがないし、手が止まっていたら注意されます)

帰宅後に、ちょっと身体をストレッチしたりすればいいんだろうけど、

疲れてぐったり。そんな気力もありません。

こうやって、

身体は不調になっていくのだな、姿勢のバランスを崩していくのだな・・・と、実感しています。

不調が当たり前になってしまう前に、

バランスを崩した姿勢が定着して痛みが出る前に、

なんとかできればいいのだけど、

そんな気力も体力も残っていない人が多いんだろうな・・・と感じます。

生産性だけを追求していると、

人は心も身体も壊しますね。

働く人に優しい社会になれば、もっとみんな健康でいられるんじゃないかなぁ・・・

なんて思ったりしています。

ではでは、みなさま

よいお年をお迎えください!

2022年も、どうぞよろしくお願いいたします。

八尾市 ヨガ教室 green-shantih へのお問合せはこちらから