産後のママヨガクラス

こんにちは。

昨日のNHKのあさイチという番組に、産婦人科医でヨガ講師の高尾美穂先生が出演されていました。

高尾先生は、骨盤底筋トレーニングヨガの恩師で、女性の身体や心、ホルモンについての講座も何回か受講しました。

昨日のTVでは「女性の心とホルモンバランス」についてのお話をされてました。

 

女性の一生は、女性ホルモンに大きく影響を受けます。

毎月の生理、妊娠、出産、閉経

そのたびに女性ホルモンが大きく変動し、身体も心も影響を受ける

それにライフステージの変化も加わるので、負担がとても大きい

女性ホルモン(エストロゲン)は、コレステロール値を下げたり、骨を強くしたり、筋肉量の保持、肌や髪の健康、色々な働きをしてくれていていますが、

「抗うつ作用」もその一つです。

閉経前後の更年期といわれる期間は、急激に女性ホルモンが変化し、減っていくので、その影響でイライラや不安に悩まされたり、人によっては、うつのような状態にもなります。

そして、実は出産後の女性は、この更年期と全く同じ状態になっています。

出産後はエストロゲンが急激に減るので、心身は、閉経後と同じ状態、

エストロゲン、0状態!

なので、急に悲しくなったり、イライラが止まらなかったり、産後うつの状態になったりするんですね。(身体の面では、髪の毛がたくさん抜けたり、骨ももろくなったりします。)

それに加えて、24時間休みなしの赤ちゃんのお世話に追われて、産後の身体の不調、寝不足や肩こり腰痛などなどもあり、

「自分がうつの状態にある」と気づかず、ますますしんどくなり、自分を責めてしまったり、悪化させてしまうこともあります。

全部、ホルモンのせいなんですけどね。しんどい状態真っただ中にいるときは、それがわからなかったりします。

私自身も経験があり、今思えばあれは間違いなく、産後うつの状態だったと思う

その時は自分が産後うつの状態にあるとは全く思わなかったし、

妊娠中~産後の環境の変化が激しくて、対応していくのに必死で、それでしんどいんだと思ってました。うつとは思わなかった。

(この、妊娠中~産後の激動?については、アメブロのほうで愚痴ってますので笑、もしご興味ありましたらそちらも覗いてみてください)

https://ameblo.jp/deco27poo/entry-12655791752.html

出産は、交通事故にあったのと同じぐらい身体のダメージがあると言われます、その身体での24時間赤ちゃんのお世話、身体の疲れ、寝不足、

つらさをわかってくれる人、話を聞いてくれる人が身近にいなくて孤独感が増していく。

自分がその経験をしているので、、

産後のお母さんのしんどさや、孤独感や、うつの状態、想像できるんです。

もちろん、私なんかよりもっともっと、しんどかったり、うつの状態が深刻な方もいらっしゃるのも承知しています。

でも、気持ちがわかるから、

私は、産後のお母さんの心と身体をいたわるお手伝いをしたい。

しんどい、つらい思いをしているママさんが、少しでも楽になれるように、

そんな想いで、産後ママヨガのクラスを設けています。

産後うつは、以前は10人に一人と言われていたが今は4人に一人の割合らしい。

以前スタジオで、産後ヨガのクラスをしていました、

産後の、子育て中の身体のしんどさを解消するために、ヨガを選んで下さったとは思いますが、

ママさん同士、子供のことや自分のこと、悩み事など話せたり相談できたり。そんな場所があることはとっても助けになると思います。

今は児童館など、親子が集まる場所にも出かけにくいですよね。

オンラインの産後ヨガなら、自宅で、赤ちゃんの様子を見ながらできるし、

ママさん同士のつながりもできるし、

もちろん身体のしんどさ、腰痛や肩こりなども解消できるし、

なんならお話をするだけの時間になってもいい

そんな想いで、産後ママのクラスを設けています。

産後のお母さんの味方でありたい!と思っているので、レッスン料金も他のクラスより低価格に、受けていただきやすいレッスン料金にしていますし、

オンラインのやり方がわからない、ZOOMが使えない、という方は、LINEビデオ通話でも対応いたします。

レッスン日程が合わない方も、ご相談くださいね。

しんどい時、辛いときは、一人で頑張りすぎないで、抱え込まないでくださいね。

八尾市 ヨガ教室 green-shantih へのお問合せはこちらから